アゴ乗せ日記

適当なポジティブ日記

スポンサーリンク

パパも沐浴手伝った方が良い

子供の成長が本当に早い。
沐浴の期間なんてあっという間に終わってしまうのだ。

今日のテーマはパパも沐浴やった方が良い?ってことだが、
もちろんやった方が良い。

なぜか、

一番可愛いからだよ!

f:id:agonosetaro:20200131135921p:plain:h200

沐浴の手順とは

うちは沐浴槽を買ってもらってたのでそれを使っている。空気で膨らませるやつ。

  1. 沐浴槽に38〜40℃くらいのお湯を入れとく
  2. 赤ちゃん入れる(お腹の上にガーゼ被せてあげると落ち着く)
  3. 濡らしたガーゼで顔や髪を拭いてあげる
  4. 泡タイプの石鹸で洗っていく(泡タイプが楽)
  5. ガーゼで泡を拭き取る。濡らしたガーゼを絞ったりして洗い流すのもいい感じ
  6. 同じ要領で体も洗ってあげる

細かいこというとたくさんなっちゃうからざっくり。

実際にやってみてどうだったか

はい、初日は大泣き
途中まではいい感じだったが、背中を洗うときにうまく体を反転させられず泣かせてしまった。

げっぷさせるときにさんざんやっていたことなのだが…。 沐浴だといつもと違う体制だったりするのでアレレ?となってしまった。

それでも可愛い

沐浴中もだいたい寝てるし、無防備な姿がとても愛おしい

この後わかることだが赤ちゃんの体はすぐ大きくなり、日に日にやりやすくなっていくから
これは苦手意識もたずに続けたほうがいい。

失敗しても前向きに

沐浴に限らずだが、育児はじめるとやったこと無いものが多くて色々間違いは発生する。しかし、それは大いに受け入れよう。

失敗したっていい!(ぺこぱ風)

大事だと思っていること

  • 妻に頼らず最後までやりきる
  • 自分なりにやりやすい方法を見つける
  • パートナーも寛容に

結局、誰がやっても「泣く時は泣く」なので気にしない。

お風呂アイテム

沐浴の終わりは早い。その後は一緒にお風呂入れるしシャワーかけても大丈夫だから少し楽になると思う。

この椅子は自分が体洗っている時に赤ちゃんを置いておけるので必須。背中の角度も調整できる。

あとは湯温計もあるといいかも。

風呂上りの綿棒!耳とか鼻とかおへその掃除

と保湿。男からしたら「面倒くせえ」と思うかもしれないが可愛い娘のためだ。

おわり

完璧(ドヤ顔)

服の裏表が逆だよ

...

ツッコミ待ちだったわ!(嘘つけ)

以上!

スポンサーリンク