アゴ乗せ日記

適当なポジティブ日記

スポンサーリンク

テレワーク中の相手にやってはいけないこと

急にビデオ通話かけてくるのや・め・て!

びっくりするわ

テレワーク中の人夏のおわり〜♪夏のおわり〜には〜♪

無慈悲な通知シュバババババ! ○○さんからビデオ通話が来てます!!

無慈悲な通知シュバババババ! ○○さんからビデオ通話が来てます!!

混乱中の人え、ちょ!ヤダ!待って!あああああああ



なぜビデオ?

事前にチャットで確認してくれい

これまでの経験上、通話が発生する流れはだいたい次の通りだ

  • チャットで事前に時間があるか確認してから通話開始
  • 定例など、事前にスケジュールが組まれている
  • めっちゃ急ぎの用件でかけてくる

1つ目はマナーだ。思いやりのある優しい世界だ。

2つ目は共通の認識なので問題ない。

最後は「めっちゃ急ぎ」っていう条件が重要だ。

なぜなら、急にかけてくる時点でこちら側は緊急事態と身構えるのだ。

上の3つは全てOKのパターンだ。

やってはいけないのは緊急ではないのに急にかけること!

マナー大事

失われる物

  • 安らぎ
  • 生産性
  • 人望

いつかけてくるかわからん相手がいては心の安らぎなど得られない。
テレワークのメリットでもある「ストレスの軽減」がなくなってしまうではないか。

また、エンジニアにとって集中力が生産性に大きく関わることは義務教育で習うはずや。(習わんわ

突然作業を中断されては私が何のために働いているのかまた一から、いや0から考え直さなければならない。

そして、かけた側の人間は人望を失うであろう。

自分がされて嫌なことは人にしない

おわり

ま、若手にやると嫌がられるだろうからやめたほうがええけど、
ワイにかけてくる分には全然OKやけどな

以上!!

\ いつもスターやコメント、ブックマークありがとうございます! /
スポンサーリンク