アゴ乗せ日記

適当なポジティブ日記

スポンサーリンク

やっぱGoogleはいい奴なのか?

まずはこれ

f:id:agonosetaro:20200405095116p:plain

日に日に増えているGoogleからのアクセス。

これがなにを意味するかと言うと、
ググった結果に私の記事が散見されているということだろう。

嬉しい

もちろん最初からGoogleの検索順位が高かったわけではないが、
確実に毎日上昇している

どんなカラクリなのか

いわゆるSEOというものなのだが、
私は特別なことをしているわけではない。

なぜなら、面倒臭いからだ。

私の脳内を分析したら「面倒臭い」で溢れるだろう。

f:id:agonosetaro:20200405102013p:plain:h300



...サイコパス かな?

あかん、このままでは「嘘つき野郎」などと罵詈雑言を浴びせられてしまう。



時を戻そう

それでも掲載順位ってのは前回みたときより全体的に裾上げされている。

www.agonose-nikki.com

f:id:agonosetaro:20200405102952p:plain:h300

なぜか

一般的に考えられるのはドメインパワーが上がっているからだ。

さあ、復唱しよう



ドメインパワー

私の ドメインは www.agonose-nikki.com だ。

以下のサイトでパワーランクを確認してみよう。

www.ispr.net

f:id:agonosetaro:20200405111550p:plain

8.3



よ、弱ぇぇ....

でも大丈夫。まだ生誕2ヶ月なのだ。生まれたての恐竜だって最初は小さい。(知らんけど

ドメインパワーってどうやってあげるの?

難しくはない。一般的に言われているのは以下の内容だ。

  1. 記事数を増やす
  2. 文字数を増やす
  3. 記事のクオリティを上げる
  4. 更新頻度を上げる
  5. 被リンクを集める
  6. サイトそのものをSEOに強い仕組みにする

1. 記事数を増やす

私は家電量販店や、ドンキホーテ、ホームセンターが好きなのだが、 それはきっと商品やコーナーが大量にあるからだ!!

ブログもYoutubeも一緒だろう。

2. 文字数を増やす

アドセンス合格の時にだいたい1000文字っていう数字をよく見かけるよね。 多分そんなもんでいいと思う。

3. 記事のクオリティを上げる

これは変にSEOを狙わない方がいいと思う。

システム目線ではなく、人間目線だ。

SEOのアルゴリズムは進化する。
これはシステマチックの評価ではなく、より人間がいいと思える価値ある記事を評価するために進化するものであろう。

であれば、

小手先のテクニックなど私には似合わん!!

4. 更新頻度を上げる

このドメインは生きている

俺は生きがいい魚だぞ!!

ってアピールだ。

Googleさんに釣ってもらおう。

5. 被リンクを集める

より多くの記事から参照されると、それは役立つ情報と言える。

私の場合では、技術的な記事が主にこれらの役割を果たしてくれるだろう。

まとめ記事とかもいいと思う。 3〜4年前に別のブログで「コマンド一覧」の表を作って投稿した記事が今でもたくさんの方にリンクされて、検索順位も1位をキープしている。

一度リンクされると、よっぽどのことがない限り外されないしね。

6. サイトそのものをSEOに強い仕組みにする

これは私の場合は、はてなブログが担ってくれている。

Wordpressを使っている人も基本的には問題ない。

つまり

Googleはいい奴なのか?

というタイトルに振り返ると

今のところ私の記事たちを評価してくれているいい奴

である。

これからも頼むぜGoogle!!

おわり

f:id:agonosetaro:20200405115010p:plain

むむ

f:id:agonosetaro:20200405033152p:plain

ありがとうだぜGoogle!!

以上!!

\ いつもスターやコメント、ブックマークありがとうございます! /
スポンサーリンク